HSP人生どん底30才独身女が子犬を迎えてみた結果。。

HSP、鬱病、引きこもりの人生に突然真っ白な子犬が現れたら。

「残酷ではありません」人間関係断捨離の時が来ました。

f:id:ameonna333:20191218231927j:plain

断捨離

こんばんは。 HSP人生どん底30才独身女ame(アメ)です。

 

今年ももうそろそろ終わり。

いよいよ2020年が訪れます。

 

忘年会やら大掃除やら、これからクリスマスにお正月、街も騒がしくなってきました。

 

2020年にむけて、やったほうがいいことの一つ

 

人間関係の断捨離。

について今夜は書いていきたいと思います。

 

みなさん、今の人間関係についてぼやっと思い浮かべてください。

大切な人、好きな人、嫌いな人、友達、家族、恋人、 etc..

様々な関係性の人が思い浮かぶと思います。

 

2020年もすぐ目の前。 さらに時代の流れは加速していきます。

この流れに乗り遅れないために、 今日は今まではそうだったかもしれないけどこれからは違う、という「人間関係についての間違い」について書きたいと思います。

 

・友達100人作ろう!(友達は多いほうがいい)

 

これ、嘘です。 というか嘘になっていきます。

私も小学生のときおばあちゃんに言われました。

「友達は多ければ多いほどいいんだから、たくさん作りなさいね。友達を大事にね。」

おばあちゃんは大好きだし、この言葉がすべて間違っているとは思いません。

けれど、今の私が思うことは、”大切な友達を大切にしよう”ということです。

それがたった1人でもいいし、

そう思える人が今いないなら1人で全然いいと思います。

私はおばあちゃんの言いつけをしっかり守って(HSPで根が真面目。笑)

自分を傷つけてくる友達すら大事にしなきゃいけないんだと思っていました。

理不尽なことをされても「自分が悪いんだ」と考えていました。

HSPの神経質で不器用なあなたも、変に真面目で相手の」気持ちを考え過ぎるがゆえ、苦しんできたかもしれません。

もう大丈夫です。 

そのままの自分をそのまま変えずに付き合ってくれて、お互いの成功や幸せを自分のことのように喜べるという友達だけを大切にしましょう。

友達が多いと、その分トラブルも多くなります。 ということで、

結論:友達は100人もいなくてオッケー。1、2人、人生で親友に出会うことができたら充分。

 

・昔からの友達は大事にしよう

 

これも嘘です。

子供の頃からの幼なじみや同級生と大人になっても週に一回飲んでる人達っていませんか?

良いことだと思いますし、子供の頃から知っているという安心感は大きなものかとは思います。 けれど、私の経験上、よくも悪くも同じメンツとずっとつるむと同調意識が作用して、何か新しいことに挑戦したり、リスクをとって始めようとするときに、邪魔になる時があります。

そして人は子供から大人になるにつれ、それぞれの分野や仕事、生活のなかで考えはどんどん変わっていくものです。

思考やライフスタイルはどんどん変わっていくのだから、その都度交友関係も変わって行って当然だと思うのです。

そしてそういった人たちの収入や職業をよく観察してみましょう。

同じような稼ぎ方だったり、年収が平均して似ていたりしていませんか?

少し冷たい言い方になってしまいますが、 自分の目指すところがそれよりも上にあるならば必ずリスクが必要です。ノウハウを身につけるために1人で勉強する時間も必要です。 自分には自分の人生があり、将来像としっかり向き合いましょう。 そして自分が目標とする世界に生きる人たちとどんどん繋がっていきましょう。

環境は自分が変わるたびにどんどん変わっていきます。

そしてそれはとても自然なことです。 そして一つだけ言いたいことがあります。

 

人はステージが変わる時、一旦孤独になる。ということです。

 

周りを見渡したら、なんだか自分が一人ぼっちになっていた。 というあなた。

あなたはきっと今人生の変化の時を迎えています。

今は少し寂しく思うこともあるかもしれませんが、心配は全く入りません。

自分の心のコンパスに従って歩き続けましょう。その先に同じ価値観を持った本当の人間関係が待っています。 ってことで、

結論:昔の友達と無理につるまなくてオッケー。

 

・飲み会にはできるだけ顔を出そう

これは大嘘です。誘われた飲み会にはじから顔を出す必要なんてありません。 厳密には、「その飲み会による」ということになるんですが、

今回の件の飲み会は「地元の同級会、同窓会」「女子会」「大人数の誕生日会」などです。

自分にとって有益な時間になるかどうかというのが判断材料になると思うのですが、

大事なのは「今の自分にとって有益か」というところで判断すべきかと思います。

今の自分の思考や仕事、ライフスタイルを考えて、

「そういえば誰々さんにこのこと聞いてみよう!」

「誰々さんって確かこんな仕事してたな聞いてみよう」

「なんか行ったら楽しい気持ちになれそうだな!」

 

こんな直感があるならばその飲み会はあなたにとって有益な物になると思います。

ですが例えば酔っ払って昔の武勇伝を語るだけの飲み会や ビジネスについて全く価値観の違う人たちの飲み会だったりすると、変に悪気なく傷つけられたり、例えばあなただけがその人たちより稼いでいたりすると、変に嫉妬されたりします。

特に女性の場合も注意が必要で、恋愛観や結婚観についてあまりにも価値観が違い人たちの集まりだとこれこそサンドバックにされたりするので要注意。笑

人は自分達とあまりにもかけ離れている人を目の前にすると、知らずのうちに劣等感を抱いて攻撃してしまったり、未知すぎて恐怖を抱くため何もわからないのに否定したりする物です。  そういった飲み会に巻き込まれて変に消耗しないように、しっかり断捨離していきましょう。 ってことで

 

結論:飲み会には行かなくてオッケー!

 

2020年に向けて人間関係も大掃除しよう!

 

来年以降のあなたはどんなあなたになりたいですか。 それは具体的にどのようなライフスタイルですか。 

どこに住み、どんな働き方をし、月収はいくらくらいですか?

 

しっかりコミットしましょう。

 

そしてそこから逆算して行動に移しましょう。 

 

私もHSPで生きづらかった20代。 30歳を目前にうつ病で実家に引きこもりました。

 

HSP気質であることはこれからも一生付き合っていくことです。そんな自分に今まで無理をさせすぎてしまったあなた。

自分をもっと大切にしてあげましょう。

得意なことを仕事にして、自分を大切にしてくれる人間関係を努力して作っていきましょう。

過去の人間関係に囚われる必要はありません。

・自分の成長や成功を喜んでくれない人

・価値観を押し付けてくる人

・あった後気が重くなる人

・未来を心配にさせてくる人

 

残酷ではありません。 こういった人間関係はすっきり断捨離しましょう。

 

そのスペースにこそ、新しい風が吹きます。

 

 

 

今夜も読んでくれてありがとう!